テーマ「知多半島産白菜漬×バレンタイン×栄養」

こんにちは!ダイニチ食品のちーちゃんです

先日、知多半島産の商品紹介・産地情報を発信しましたが
みなさんご覧いただけましたか?
「地産地消」って響き、とても惹かれます(‘ω`●)
今回はそんな知多半島産白菜漬を使ってレシピをつくりました♪

来月2月14日はバレンタイン!
恋人や夫婦で、心も体も温まる料理をご紹介します

旬の白菜漬を包んだ豚バラのアヒージョ

材料(2人前)  調理時間:約20~30分

ダイニチ食品 知多半島産白菜漬約100g
豚バラ肉8枚
ブロッコリー適量(4房ほど)
ミニトマト適量(4個ほど)
生椎茸適量(2本ほど)
Aオリーブオイル約100mL
A鷹の爪1~2本
Aニンニク1片
黒コショウ適量

下準備
・鷹の爪の種を取り除く。
・生椎茸は半分に切り、ニンニクはスライスにする。

作り方
①豚バラ肉を広げる。(スパイシーにしたい方はここで黒コショウを振る。)
一口量の白菜漬を軽く手で絞り、乗せて巻いたら竹串で刺す。

②フライパンまたは鍋にオリーブオイル(分量外)をひき、中火で①に焼き目をつける。焼き目がついたらお皿に取り出す。

③同じフライパンにA(オリーブオイル(約100mL)、鷹の爪、ニンニク)をいれて弱火~中火にかける。

④オリーブオイルに香りがついたら、②の串、椎茸、ブロッコリー、ミニトマトを加えて弱火~中火で煮る。具材に火が通ればできあがり。
黒コショウをかけてお召し上がりください。

POINT
串にさした白菜漬の豚バラ巻を先に焼き目を付けると、出来上がりの見た目がよくなる!
野菜の旨味が出たオイルにバケットを浸して食べると美味しい!

1人前

カロリー344 kcal
たんぱく質11.1 g
脂質29.4 g
炭水化物6.8 g
塩分1.0 g

※オリーブオイルの吸油率は5%(15.8mL相当)で算出した。残りのオリーブオイルは含まない。

「生の白菜とはここが違う!ダイニチの漬物だからできること」
白菜は加熱をして食べる事が多いなか、数少ない非加熱料理の代表ともいえるのが「漬物」!漬物はそのまま食べても美味しくて、加熱してもえぐみが出にくい!
ダイニチの白菜漬が持つやさしい酸味は豚肉の脂っぽさを軽減♪
豚肉はもちろん、白菜漬にも旨味があるからパクパク食べられる!

管理栄養士ちーちゃんのちょこっと豆知識(`・ω・)☆
オリーブオイルが豊富に含んでいるオレイン酸は、悪玉コレステロールを増加させない、善玉コレステロールを減少させない効果があるといわれています。(日本植物油協会 「植物油と栄養」参照)
美味しくて健康的!とってもいい響きです♪
ですが、オリーブオイルは油ですから全てひとりで食べるのは控えてくださいね。
白菜漬は塩を含みますが、軽く絞ることで白菜漬の塩分が約20%程軽減できます。塩分が気になる人はやってみてください(^ω^)

さらにさらに!
こちら、我が社の社長も試食。「おいしい!」とお墨付きを頂きました!!
まだまだ寒い日が続くと思われる1月末ですが、
春までの寒い日々を乗り越えるために
知多半島産白菜漬を使った料理を作ってみてください!(・ω・)/

◆◇◆◇今日もダイニチはおいしい漬物をお届けします!◆◇◆◇
一品入魂!!気になる商品情報はこちらから!
http://www.dainichi-foods.co.jp/product1/