テーマ「 淡路産越冬白菜漬×猫の日×時短」

こんにちは!ダイニチ食品のちーちゃんです

今月は「瀬戸内の恵 淡路産越冬白菜漬」をご紹介しています!
季節限定になりますので、ぜひこの機会に召し上がってください♪

明日2月22日は「222(にゃんにゃんにゃん)」で猫の日です!
これにちなみ、簡単でめちゃ旨な猫まんまのレシピをご紹介します!

めちゃ旨な白菜漬モリモリ猫まんま

材料(1人前) 調理時間:約5分

ダイニチ食品 淡路産越冬白菜漬一握り(約40g)
ごはんお茶碗に小盛(約140g)
鰹節ひとつかみ(約1g)
青シソ適量(約半分~1枚)
お好みでトッピング人参など

作り方
①白菜漬を一握りとり、ぎゅっと水気を絞る。(シャキシャキ感を楽しみたい方は水気を絞らず、そのままで。)

②青シソを細切りにする。

③器にご飯を軽く盛り、その上に鰹節、①の白菜漬、②の青シソを盛りつけたら完成!
 よく混ぜてお召し上がりください!

POINT
青シソを切るときに、キッチンバサミを使うと洗い物が減って楽に!
写真のようにネコ型の人参を乗せるとキュートに仕上がります!

1人前

カロリー246kcal
たんぱく質4.8g
脂質0.5g
炭水化物53.2g
塩分0.7g

ダイニチ食品の漬物だからできること「素材が引き立つシンプルな組み合わせ」
味付けは白菜漬がもつ塩味や甘味だけでOK!菜メシのようにおいしく食べられる!ぜひ淡路産越冬白菜の素材を活かした味を感じてくださいね。
鰹節の香りと旨味が白菜漬の味を引き立て、青シソの爽やかな香りがアクセントに!これは美味しいに決まっています!

管理栄養士ちーちゃんのちょこっと豆知識(`・ω・)☆
猫まんまは地域で、「汁かけご飯」か「鰹節ごはん」で別れるようです。私の周りでは汁かけご飯が多数派でした。
猫まんまは作るのも食べるのも早いですが、白菜漬を入れることでよく噛んで食べるようになります。ドカ食いをすると血糖値が上昇しやすくなり、太りやすくなります。しっかり噛んで食べることで血糖値の急上昇を防ぎましょう!

「超時短!冷めてもおいしい白菜漬の猫まんま 明日のお弁当にも!」
お茶碗1つで簡単に作れる猫まんま。折角ですから明日のお弁当用におにぎりにしてはいかがでしょう。冷めても白菜漬のシャキシャキ感がおいしい猫まんまおにぎり!是非こちらも作ってみてください♪

※「猫まんま」といいますが、本レシピは人間用ですので、ネコちゃんに与えるのはお控え下さい。

◆◇◆◇今日もダイニチはおいしい漬物をお届けします!◆◇◆◇
一品入魂!!気になる商品情報はこちらから!
http://www.dainichi-foods.co.jp/product1/